「エキサイト公式プラチナブロガー」スタート!
 無心

鉄皿 を ヤスリがけ


それが 誰かの手元に渡ることを考え 

その 誰かが 使っていることを考え

引っかかりが無いように

凹凸の無いように  丁寧に 丁寧に


それは 無心

それは  からっぽ  ではなく

何かを 夢中でやる

ただただ 没頭する

そのことを ひたすらに 考えて 

そのことで あたま いっぱいになること 


それが 無心 なんだな と


そのときには「 あー わたしは 今 無心でヤスリをかけてるな 」なんて

わからない

そんなことを 考えていることが もはや 無心ではない


ふと その作業が 終わって

客観的に思うと なんとなく その感覚が わかる



その時間は とても 豊かな時間なのだと 知った

  
[PR]
# by yo-uc | 2010-04-27 00:00 | DIARY


 ぐるぐる と 綴る